ふたりの暮らし

Home > ヨーロッパ

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.10.22 Sat 【イタリア旅④】コロッセオと待望パスタランチに感動

20161023034.jpg

待ちに待ったコロッセオに入場しました。
迫力の円形闘技場。

ボロボロに見えますが、内部はエレベーターがあったり展示もあり
美しいです。トイレは入場口近くの1箇所のみなので超混みです。

20161023036.jpg

やはりここに来るのは皆観光者。
国籍問わず「写真撮って、こっちも撮ってあげるわよ」と話しかけてきます。
しかし背景を全部入れようににもカメラに入りきりません。

地下やアリーナに行くツアーは「スペシャルツアー」で別途チケットがいるそうです。
知らずに地下に行こうとぐるぐる回りすぎ、疲れたので一旦ホテルに戻ることに。

20161023035.jpg

上着もおいて、バッグも置いて いざ、ランチへ。
ホテルから徒歩5分ほどのレストランテ。
Amedeo Ristorante に行きました。

20161023.jpg

ドキドキしながら座席につきウエイターさんにつたないイタリア語で
聞きながらオーダー。

カプレーゼ

2016102301.jpg

フレッシュな固めのトマトにチーズ。
すごく乳くさい!おいしい!
食感はグニュッとして、味が濃いです。
言葉が乏しく表現力がないのが腹立たしいけど美味しい。
日本のカプレーゼと違う。

私の頼んだカルボナーラ

2016102303.jpg

おいしい~
パスタが太く、ソースが絡んで美味しいです。
味は風味の方が強い気がします。
黒胡椒にカリカリベーコン。
日本のカルボナーラと違う。

夫の頼んだシーフードパスタ

20161023032.jpg

カルボナーラの香りがかき消されるぐらいの磯臭さです!
食欲が増すすごくいい匂い。
ソースはクリームトマトベース。
パンにつけて食べちゃうほど旨みたっぷりの美味しいソース。
エビにムール貝にあさり、イカとたっぷりの魚貝。

大満足のランチでした。

レストランの呼び込みも多いローマ。
ぼったくりの話も聞くし、気持ちよく安心して食事がしたいので
トリップアドバイザーを参考にお店を選びました。
冒険はするけど、まとまったお金を使う時は確実でいたい。
普段ランチで42ユーロも出さないしね。

お腹が満たされたところで、いざ向かうは真実の口へ…!


にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

にほんブログ村テーマ イタリアへ
イタリア

↓ご訪問いただきありがとうございます。押していただけると嬉しいです。




2016.10.21 Fri 【イタリア旅③】快晴のローマ!ローマパスでフォロロマーノを満喫

2016102205.jpg

朝の2時(朝?)から起床の私。
ハイテンションで準備をし、朝ごはんをがっつり食べて出発。

この日は日曜日だったので主要な美術館は休み。
明日、ヴァチカンを控え、今日はコロッセオとフォロロマーノや
ローマの街めぐり日にしました。

ローマパスはテルミニ駅インフォメーションで購入出来ます。
朝の8時過ぎ。駅は人で混雑。
地図を見ながらウロウロして探したインフォメーション。
受付1名のため仕事が進まず列が出来ていました。
やっとこさ48時間有効のローマパスを購入。
これで1箇所の入場費+48時間公共交通乗り放題。

帰国日に知ったのですが
アリタリア航空券を提示すれば2ユーロ ローマパスが割引になるそうです
ふたりで4ユーロ。ジェラート食べれちゃう。

地下鉄で5~6分ほどでコロッセオに到着。
ローマはA線 B線(C線もあり?)のみなのですごく分かりやすい。
しかし、場所によっては最寄り駅から遠い観光地があるのでバスが便利
バスは本数、停留所 細かく路線もあり乗り降り自由で楽です。

2016102201.jpg

地下鉄は外側は落書きだらけですが中はキレイ。
モニターではその日のニュースやCMも見れます。

20161022.jpg


駅を出た瞬間、巨大なコロッセオが!
でか~~~い。迫力満点。

2016102202.jpg


はじめにコロッセオに行く予定でしたが40人ほど人が並んでいたので
先にフォロロマーノに行くことに。

これが間違いでした。

並んでるといってもたいして並んでなかったので並んでしまえばよかった。

人もまばらなフォロロマーノへ。
朝だからほとんど人がいません。

野うさぎを見つけたり

2016102203.jpg

カモメを見たり

2016102204.jpg

人気のない遺跡でいちゃつく高校生カップルを見つけたり

2016102206.jpg

インナーはタンクトップ、上にカットソー、薄手のアウターの格好でしたが暑い!
途中からアウターを脱いで歩いてました。

ざっと歩いたので本題のコロッセオへ。

よ~し並ぶぞ、と列を見ると

oh・・・

なんと凱旋門近くまでのびております。なんてこった。
3列並んだ列があり、
係の人に聞くと「ローマパス列はこっち」と言うのでそのまま並ぶ。
ローマパスは一般列より優先入場出来るはずなのに、まったく進まない。
しかも入場チケット持った人も一緒の列だし、
ひとつは団体客列、ひとつはこれからチケットを購入する列・・・のはずが
チケット持った人がそっちに並び直してるし・・・

他の外国観光客の方が係りの人に「ローマパスはファストパスじゃないの?」って聞いていて
それに対して「I think」って答えてた。
もうこの混雑さばききれないのかも・・・
並んでる場所は間違いではないけど、優先ではない。

不信感を抱きつつ 並ぶこと とうに1時間・・・
入場口が・・・

と思ったらセキュリティチェック!!!!

なにいいセキュリティチェックでこんな並んでたのぉ?と思わずでかい声で
言ってしましました。そりゃどの列並んでも行けちゃうよ。

2016102207.jpg


ローマパスは優先入場出来るはずが、出来ません!
セキュリティチェック後のチケット売り場はそんなに並んでませんでした。
下手したらローマパスじゃなく、入場券と48時間交通券の方がお得かも。

あと、朝イチで行ったら先にコロッセオに行くべきです。
(なぜフォロロマーノに行ったんや・・・)
恐らく9時ぐらいにはツアー客も着いて超混みです。
日曜日休みの観光施設が多いから集中したんじゃないかと。

そういうわけで長時間入場待ちしたコロッセオに入場したのです。




にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

にほんブログ村テーマ イタリアへ
イタリア

↓ご訪問いただきありがとうございます。押していただけると嬉しいです。


2016.10.21 Fri 【イタリア旅②】レオナルドエクスプレスに乗ってテルミニ駅へ

20161021-01.jpg

このペースで書いていいのか・・・
記憶は新しいうちに書いておこう。
結構忘れていくので。

フェウチミーノ空港からテルミニ駅に向かいます。
空港ではタクシーの客引きがたくさんいます。
削れるところは削りたいが確実な方法で動きたい。
バスは安いです。が、混雑に巻き込まれるといつ到着するか分からない。
30分でテルミニ駅に到着するレオナルドエクスプレスを選択!

券売機でもたついていると

If you need help?

うしろにイタリア人(判別できない)らしき男性が。

キタ~これが券売機で勝手に教えてきてお金をとる人か、と一瞬思いました
しかし、身なりもきちんとしており、スーツケースを持ち、何よりイケメン。
あと、ちゃんと「僕の助けが必要?」と聞いてきてくれている。
同じく今空港から出てきたであろうとても親切な方でした。

口頭で教えていただき「分かった?いい?」との問いかけに
勢いよく「シィ!グラッツェミッレ!」と答えたわりにその後まごついていたら
(クレカを入れるタイミングが早過ぎた)

乗車に向かったもののまた戻ってきてくださり乗車口まで一緒に来てくださいました。
は~~申し訳ない~~~

改札でチケットをかざし入ったあと、「確か打刻しないと罰金とられる」という記憶から
打刻機にチケットを入れていると

「そんなのしなくていいから乗りな」と言われましたが

ホームでしつこくやっていると

「やらなくていいんだ」

と違う方面行きの電車からわざわざ再び言いにきてくれた。(笑
すません・・・ありがとう

出発ギリギリまでそんなことをしていて無事乗車。
お客さんはいません!!
車両にほとんど乗ってない。

車内カメラもあり、中のシートもきれいです。
落ち着いたところで「地球の歩き方」を読んでいたら
やはり「レオナルドエクスプレス乗車時に打刻しなかったら罰金とられた」という
投稿がありました。う~~んでも改札通ってるからいいのかな。

20161021.jpg

無事 テルミニ駅に到着。
人が多いです。
そして黒人の物売りが多い。
わーお

テルミニ駅から徒歩2分もかからない場所のホテルに無事到着。
近い。
場所も分かりやすい~。

券売機の親切な男性に感謝しつつ、この日は眠りました。
そして夜中の2時に起床。
時差ボケですかね。こんな時間に起きても外出れません。

すやすや眠る夫を横目にネットで情報チェックをしながら次の日の旅程をたてるのでした。





にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

にほんブログ村テーマ イタリアへ
イタリア

↓ご訪問いただきありがとうございます。押していただけると嬉しいです。


2016.10.19 Wed 【イタリア旅①】東北から成田へそしてローマへ

20161019.jpg

出発当日。
いまだにスーツケースで悩んでいました。

理由が「都市間移動の列車で入り口付近のスーツケース置き場において置くと
途中にとまった駅で盗まれる可能性があるから大体の人は座席の頭上の荷物置き場におく」


らしいのです。
大きいスーツケースと夫の小ぶりなスーツケースで行く予定でしたが・・・
夫の細腕で重いスーツケースを上げてもらうのは申し訳なく
仕事帰りにイオンで急遽30Lフレームのスーツケースを買いました。
これなら私でも持ち上げられる!
ただ小さい!けどまあ持って行くものが厳選されるのでいいかも。
LOFTは無駄に価格が高くジッパーものが多いですが、意外にイオンが安くて色んな種類がありました。
念のためスーツケース盗難防止用自転車のチェーンも持参。

夫が仕事から帰るまでに荷造りを済ませいざ出発。

駅前→成田空港便の高速バス移動。
翌朝到着。

今回はアリタリア航空。
イタリアの航空会社です。
48時間前にwebチェックインを済ませ座席変更もしてあったので
(はじめはバラバラの座席になっている)
航空券を発券し一安心。
さっさと荷物を預けたかったのですが2時間前じゃないと
カウンターに人が来ないらしい。

それまで花月でラーメンを食べたり、爆睡をし、あっという間に時間は過ぎ
カウンターに行くとすっごい行列。
ツアーの人を含めてローマ行きミラノ行きが一気に並んでいるようです。
並ぶこと40分・・・(長い)

無事荷物を預け免税店へ。
成田空港の第一ターミナル・・・お店もっとあったような気がしていました。
夫が2年前から「財布がほしい」と言ってしっくりこないままずっと今まで来ていましたが
2017年春夏コレクションにグッとくるものがあったらしく今回の旅で購入しようと考えていました。
私は今使用しているキーケースがぼろぼろなので新しいものを・・・とお買い物予定をたててました。

アリタリアですが・・・

噂に聞いてましたが エコノミー 激せまです。
モニタ近ッ

エジプト航空以来かもしれない狭さ。

前方3列の窓際2つ席をとりました。
廊下側の方は旅行会社の添乗員さんだったようでコンフォートシートに移動され、
3席を2人で横になり使いました。
助かった~
これで12時間のフライトにたえられる。

20161019-01.jpg

はじめ出されたおやつ。
このビールは現地スーパーで1.35ユーロで売ってました。

20161019-02.jpg

機内食
日本からの出国なので日本食に。

おにぎり

20161019-04.jpg


映画は日本語字幕や吹き替えのものが少なかったので見るものがなく
ひたすら夫と寝てました。

20161019-03.jpg

ギャレーで色々貰ってこようと思ったら飲み物しかない。
ターキッシュエアラインはパウンドケーキにおにぎり、サンドウイッチ・・・各種お酒と
すごい充実でした。ANAはバナナやポテチ、かぶき揚げなどのお菓子。
違うもんだなあ、と美味しいオレンジジュースを貰って行きました。

「めぐリズム」とマスクをつけて顔面フル装備で眠る夫が「るろうに剣心」の志々雄真実にしか
見えない、と途中で起きた私は一人笑っていました。

フライト12時間50分。

フェウチミーノ空港に到着。
レオナルドエクスプレスに乗りテルミニ駅近くのホテルまで移動するため
スーツケース片手に2人で歩き出しました。






にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

にほんブログ村テーマ イタリアへ
イタリア

↓ご訪問いただきありがとうございます。押していただけると嬉しいです。


2016.10.18 Tue ボナセーラ~帰国しました

20161018.jpg

イタリアより帰国しました。
迫力の世界遺産・美味しくて飽きない料理の数々、お買いもの天国・・・
はー楽しかった・・・。
時間が足りなさすぎる。

夫とお金を貯めてまた行こうとという話ばかりしています。

スリにも合わず(あやしい人はたくさんいました)風邪もひかず満喫してきましたので
またイタリア記書こうと思います。





にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



↓ご訪問いただきありがとうございます。押していただけると嬉しいです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。