ふたりの暮らし

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 旅行 > アジア > 【台北旅行】③京鼎楼 (ジンディンロウ)で小龍包を食す!

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017.09.13 Wed 【台北旅行】③京鼎楼 (ジンディンロウ)で小龍包を食す!

20170913.jpg

有名店やハイライト的な場所に行っているので台北に何度も行ったことある人には
目新しい情報はないと思いますが旅行記として読んでいただけると幸いです(^^)

--
お腹は昼に食べたものでいっぱい。
でも折角なので色々たくさん食べたい!

まっぷる台湾2015(2014年に両親が使用したもの)に掲載されていた
京鼎楼 (ジンディンロウ)」に行くことにしました。
(今日本の店舗を見たら近所にありました・・・しらんかったー)

このまっぷるの情報・・・古かった・・・。
掲載されている各お店の食事の価格が上がっています。
たった3年で大体5元~15元程あがっています。
台湾の物価があがっているそうです。

17:00開店。

お店の従業員の女の子達が開店1分前ぐらいにスクーターに乗りつけて
制服着用済みでどんどん入っていきます(笑)
ギリギリ・・・ゆるいですね。
店の前にはロンブーの淳が食べにきた時の写真がたくさん飾って有りました。

座席につき、渡されたメニュー伝票に注文数を記入して渡す仕組み。
小龍包10個、ジャージャー麺、肉麺を注文。

ほかほかの小龍包

お酢3、醤油1 の割合でタレを作って食す。
食べると肉汁が溢れておいしい!
ぱくぱくと頷き、アイコンタクトを取りながら食べるふたり。

2017091302.jpg

ジャージャー麺はマイルドですごくおいしい。
肉麺はラーメンの感覚で頼んだらラーメンではなかった(当たり前)

2017091301.jpg

スープに麺と肉がのっている感じ。
私には味が薄かったので醤油を3回しぐらいして食べました。
(すません・・・)

食べ終わり、お会計に進みます。
服務費10%込 1000元なんて大きい紙幣使うかな~と
懸念してましたがバンバン消えていく・・・

蒸気で曇ったガラス。

2017091303.jpg

美味しかったです!ごちそうさま。
もともとお腹いっぱいだったので食べれるか不安でしたが
何とか胃に収まりました。

このあとホテルオークラのパイナップルケーキを見に行ったり
(高いので買えない)
ブラブラ街を散策してから地下鉄に乗ってホテルまで戻りました。

いや~~~地下鉄キレイ!駅キレイ!
お掃除の方が随時掃除されているのでピカピカです!
感動しました。
あと電車賃安い!大体街中で20元~30元程。
気軽に1駅乗れる安さ。
日本も見習ってくれ・・・

トークンという切符はプラスチック製のコインのようなもので
改札でタッチし入り、出る時コインの投入して出る方式。
トルコの地下鉄みたい。

雨も降ってきたのでこの日は早いですがホテルに帰って早めに就寝。




にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

にほんブログ村テーマ 旅行へ
旅行

にほんブログ村テーマ ** 旅の記憶 **へ
** 旅の記憶 **


↓ご訪問いただきありがとうございます。押していただけると嬉しいです。




Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。