FC2ブログ

ふたりの暮らし

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 旅行 > アジア > 【台北旅行】①はじめてのLCC!格安旅行を選んだ理由

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017.09.07 Thu 【台北旅行】①はじめてのLCC!格安旅行を選んだ理由

2017090701.jpg

記憶が新しいうちに。
自分の旅行記記録もかねております。

今回の台北旅行。
いつもは成田や羽田発なので地方民はまず東京に行くのにお金がかかります。

が、今回は台北!
住んでる県内の空港にLCCがある!
というわけで個人手配で行くことにしました。
が、受託手荷物に片道15kgまで2,800円、座席指定、ホテル宿泊費・・・とかかる費用を計算。
さらに今回は旅行期間も短いこともあってさくっと効率よく主用な観光地を周り、
あとは自分たちで動けるようにしたい。

そういうわけで1日市内観光付きの格安パッケージツアーにしました。
空港=ホテル間の送迎も有りキャリーケースを自分で転がさなくても楽。
元々そんなに荷物はありませんが、手荷物にするほど少なくもない。

あと台湾でしたいことは

・美味しいものを食べ尽くす
・九ふんに行く


の2つであり、いつもの様に「この美術館・博物館をじっくり見たい」
「ここの遺跡をじっくり見たい」「ここに数泊滞在したい」と強い希望がない。
興味のある観光名所を知らず、目的が2つしかないのでほとんどノープランで行きました。
団体行動苦手だし、じっくり自分のペースで動けないので、ツアー嫌いですが
安いし観光で周るの1日だけなのでまあ大丈夫かと。

午前に荷物をまとめ、夜いざ出発。
やはり県内の空港だから近くて楽・・・!
出国後ある土産物店に日本の商品が並んでいるんですがすごい金額でした。
カルビーのフルーツグラノーラ800gで1,000円て・・・誰が買うんだよ・・・

LCCは座席は狭く、ビデオモニターなし。
けど3時間だけなので良いんです・・・が
前の座席の30代ぐらいの日本人カップルが狭いのに座席を倒してきて
苦痛でした・・・狭いのはみんな一緒なのに
外国の方なら体格も違い、理解出来るけど、日本人で「倒します」と一言もなく
人が席に着く前からシートを倒すのはどうかと。
離陸前に直すようにクルーに注意されてましたが直ぐにまた倒してきました。
まさかの日本人の行動にイライラ・・・

そんなわけで出だしくじかれましたが台北到着。

大雨・・・!!!

台湾桃園国際空港はきれいで、独特な匂いもなく、怪しい人もおらずいい雰囲気。
たくさんのツアー参加者と同じバスに乗り、宿泊するホテルにそれぞれ送迎して貰いました。
私達の宿泊ホテルは私達しか泊まらないようです。(笑)
ツアー・・・と行っても予約時期、価格も別々のパッケージツアーで現地旅行会社が
が一緒なので、入り口が違うだけなんですよね。

小さいホテルですが、ベッドメイキングもきれいでバスタブも広く「安いから」と期待してなかった分
すごく嬉しかった。(笑)ローマのテルミニ駅徒歩3分のホテルなんて値段数万高かった割に
やばかったのでここはコスパいい・・・!

街中にある松山空港と違いホテル=桃園空港間はバスで40分ほどかかりました。
到着した時既に夜12時。
懸念していた大雨。

1日目はたっぷりお湯をはったお風呂に入ってさっさと眠りにつきました。
しかもツインでダブルベッドとシングルベッドだったので
ダブルでうっかり一人で寝落ちしてしまいました。
ダブルベッド広くていいな~~~ちょっと欲しくなりました。
今度の部屋に入らないけども。




にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

にほんブログ村テーマ 旅行へ
旅行

にほんブログ村テーマ ** 旅の記憶 **へ
** 旅の記憶 **


↓ご訪問いただきありがとうございます。押していただけると嬉しいです。



Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。