ふたりの暮らし

Home > 買いもの > ファッション > トレンチコートが欲しい

2016.11.02 Wed トレンチコートが欲しい

20161102.jpg

夫の好きなバンドの初回限定版をキャビネットの上に飾る。
夫の機嫌が良いのでこのまま数ヶ月飾ってみます。

トレンチはノーカラーのSpick and Spanのものを愛用しています。
使用して4年程。
コットン100%でタイトな作り。
中に分厚いニットを着ると腕が格闘家並にパンパンになってしまいます。
春に購入したのでスプリングコートらしく軽くうすい生地。
トレンチの大きな襟やベルトなどの付属品がうるさく感じてノーカラーか
ストンと見えてシルエットが好きなステンカラーコートを愛用していました。

寒くなってきて着ることが多くなったからこそ思うようになりました。

「ON OFF 使える いいトレンチコートを1枚持っておこう」

結局春も秋もコートを着る時は肌寒い時だから
ある程度の厚みのある重たくないコートが欲しい。

beautiful peopleのトレンチが理想的


そういうわけで自分に似合うトレンチコート探しをはじめました。
条件は

①パリッとしてる
②扱いが少々雑でも耐えられる
③着られてる感がない丈は85cmぐらい
④生地は厚め
⑤裏地はいる。ライナーはいらない
⑥ベルトの位置高め
⑦甘さはいらない

今回色んなお店でハイブランドからファストファッションまで試着してみました。
Taxfreeなこともあり、せっかくなのでイタリアでも試着ざんまい。
う~~ん ピンとこない。
「ハイブランドで購入し大事に20年着てます」と大事に出来ればいいです。
が、自分は服の手入れが雑な方なので大事にしたくても出来る自信がない。
ゴム引きの感触は好きでも、メンテナンスに手がかかりすぎるのは自分には合わない。



10万のコートを買って10年着るより、3万のコートを
3年ごとに新しいものに変えていく方が自分には合ってるかもしれない。
3年と言わず長く気に入って着ることが出来ればよりいい。
ユニクロで買った1000円の黒色スカート何気に6・7年はいている。
金額問わず自分の中の使い勝手の良さと馴染みやすさが大事なのかも。

BEAUTY & YOUTH UNITED ARROWSのトレンチ


甘さもあるURBAN RESEARCH ROSSOのトレンチ


URBAN RESEARCH DOORSのトレンチ
色も形もいい。けど中国製 ライナー付・・・



形は微妙に違うんですよね。
ベージュカラーも違うし。
好きなものを着るけど、自分に合わなきゃ意味がないし
長く使えないので納得出来るものを購することにしました。



↓ご訪問いただきありがとうございます。押していただけると嬉しいです。

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback