ふたりの暮らし

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 旅行 > ヨーロッパ > 【イタリア旅⑥】ナヴォーナ広場でタルトゥーフォを食す

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.10.27 Thu 【イタリア旅⑥】ナヴォーナ広場でタルトゥーフォを食す

2016102704.jpg

ナヴォーナ広場
”世紀にドミティアヌス帝が造らせたドミティアヌス競技場が元になっている。
すぐそばには、ローマで一番有名な朝市が開かれるカンポ・デイ・フィオーリがある。 ”

真実の口からナヴォーナ広場広場までは2kmほど。
歩けなくはないですが、体力が有り余ってるわけではないので
バスで行くことに。
各主要な駅には軍人が銃を持って数人警備しています。
すごくありがたいことです。変な人があまりいないよな気がする。
なるべく軍人の近くでタブレットで地図を見ながらバスの検索をしたり
確認したりしてます。集中して広げられる。

バスは夕方に差し掛かったこともあり、混んで来ました。
降りたバスストップの近くに以前 関口知宏さんが番組で訪れた
猫が住みついた遺跡がありました。

20161027.jpg

夫と「あーこれ見たことある」とちょっと興奮。
覗いた雰囲気では猫は・・・いない?
街の中にドンと遺跡や建造物があるのでおもしろいです。

ナヴォーナ広場まで歩いていくとたくさんの人!

2016102701.jpg

みんな噴水の周りに腰掛けて写真を撮ったりジェラートを食べたり。
カフェテリアにもたくさんの人が座り、思い思いに過ごしています。
いい雰囲気。

ネプチューンの噴水

2016102702.jpg

四大河の噴水

2016102703.jpg

映画「天使と悪魔」で出たきた場所だ、と興奮。
夜に訪れたらまた雰囲気が違うだろうなあ。

トレ スカリーニでタルトゥーフォをオーダー。
「店の席で食べたら12ユーロだけどテイクアウトだと6ユーロだよ」と
ロバートダウニーJr似の店員さんに言われテイクアウト。

チョコレートアイスに生クリームのどっしりとしたデザート。
このアイス甘くないです!
濃厚でほんのり甘い。生クリームも甘くない!
夫はしきりに「喉が渇く」と言っていました(笑
結構ボリュームがあるので1つで十分だったかも。

歌手や、ギター弾き、パントマイムのパフォーマーなどが等間隔でいて
噴水のところに腰かけながらボーッとしてました。
犬の連れも多い。
かわいい。

2016102705.jpg

時間は既に18時。

まったりとしたこの時間が素敵で居心地よかったです。

夫が「アイス食べたら冷えた」というので目指すは近くのパンテオンへ。


にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

にほんブログ村テーマ 旅行へ
旅行

にほんブログ村テーマ ** 旅の記憶 **へ
** 旅の記憶 **

にほんブログ村テーマ イタリアへ
イタリア

↓ご訪問いただきありがとうございます。押していただけると嬉しいです。

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。