ふたりの暮らし

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 間取りレイアウト > 12帖の縦長スペースは寝室に

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.08.02 Tue 12帖の縦長スペースは寝室に

2016080101.jpg

毎日暑いですね。
窓をあけて、クローゼットもなるべくあけて換気をして部屋の空気を入れ替えています。
冬のコート・ダウンはすべてクリーニングに出し、今はクローゼットの中です。
クリーニング代金が驚愕でした。
維持費や管理費が高くつく。

写真は寝室です。

12帖で縦長な部屋なので真ん中にシングルベッド2台を置き
クローゼットゾーンと無印の本棚・物置ゾーンを分けています。

IKEAの800円ぐらいの洋服ラックにその日に着る夫のスーツ、夫のシャツ、
夫が買った最近お気に入りの服がかけてあります・・・
写真で見ると大分ごちゃごちゃしてる・・・
客観的に冷静に見ることが出来ますね。

右の洋服ケースは夫が一人暮らし時代から使用しているもので
下着、私服からハンカチ、ニット帽まで入ってます。
以前の部屋ではクローゼット内にラックごと入ってました。
左の3つのバスケットは私の夏服、下着を収納。
こちらも一人暮らし時代から使用しており、以前の部屋ではクローゼット内に収納していました。

クローゼット内には春秋コート冬コートダウンにスーツやスカートと
バッグ、冬物と詰まっております。

引越しする際に大分仕分けはした方がですが、毎回見直しは必要ですね。

カーテンは大学生の時に無印で購入したものです。
今はもうこのストライプ柄ないんだよなー
生成りにストライプでかわいいんです。

前の部屋で使用してた生成りのカーテンは部屋の窓が天井から直ぐで
大きかったので無印でオーダーで作ったものです。
今の部屋で使うと床に20cmぐらいひきずってしまいホコリがたまるので
実家へ譲り、そして実家から学生時代使用していた無印の既成カーテンを持ち帰って来ました。

リバイバル、じゃないですが
昔愛用していたものを新しい生活でも取り入れるのもいいです。



にほんブログ村テーマ オシャレな部屋作り、便利な部屋づくりへ
オシャレな部屋作り、便利な部屋づくり

にほんブログ村テーマ 収納・片付けへ
収納・片付け

↓ご訪問いただきありがとうございます。押していただけると嬉しいです。


Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。