ふたりの暮らし

Home > アジア

2017.10.02 Mon 【台北旅行】⑦憧れの九份へ…!バスに乗って夢気分

20171001.jpg

お休みしていましたが九份編。
10月になっちゃうよ~記憶がうすらいでいくよ~・・・ということで慌てて記録。

---
アイスモンスターを後にし、九份行きのバスに乗るため地下鉄に乗り移動。
歩こうと思えば歩ける距離ですが電車賃安いし、暑いし・・・。

ネットで確認し、変更になった九份行きのバス亭前でバスを待つ。
九份まで90分程かかる高速バスですがなんと400円程で乗れます。
公共交通機関が安い!
九份への行き方は電車やタクシーなどありますが私達は安価なバスで向かいます。

バス停で待っていると、「あのバンで皆乗り合わせて○○円で行けるけど行かないか?」と
個人タクシーの人に声をかけられました。
バス代金と価格は変わりませんでしたがお断りしました。
バス亭に人多いな~~と思ったけどほとんど個人タクシーの客引き。

超飛ばしたバスが向こうからやってきて乗り込みました。
待ち時間なくてラッキー。
お金を運転手さんに渡し、運転手さん金額を目視で確認。
精算機にぶちこむ!(笑)
精算機動いてない?日本みたいに入れて計算するタイプではないようです。

そしてすごい超ハイスピードで走るバス。
バス亭ではないけど手をあげた人がいると急ブレーキでバンバン停車してました。
ちょっと飛ばしすぎて怖かった。
そんな思いもクーラーがきいた車内は心地よく九份までふたりとも爆睡でした。
食後はとにかく眠くなるよね~。

そして九份に到着。
観光地なので人が多いです。
よく分からないが人が多い方へ歩く。

2017100102.jpg

おお~妖しくていい感じ。
まさに千と千尋の神隠しみたい。
写真の棒立ちの夫・・・

山の上なので見晴らしがいいです。

階段を登って登って・・・

民家の庭で大型犬が頑張ってオエッて吐こうとしてるところを見て
「わんちゃんってああやって吐くよね」と犬好きふたり和んだり。(九份関係ない)

2017100101.jpg

犬たくさんいてカワイイ

また階段をおりておりて・・・降りすぎたのでまた登る。
写真スポットがどこか分かんないよーと思って振り返ったら
ここかい!!!
お茶屋さんが見えました。

2017100104.jpg
ここからちょっと登ったところがフォトスポット

階段の上り下りで疲れ果てた&暑くて汗だくだくで
この旅のためにキャンドゥで購入した自撮棒で数枚写真撮影して早々にカフェに行きました。
あんなに行きたかった九份なんですがあっさりしたものです。

タピオカミルクティうまーーー

2017100105.jpg

このお店Wifiは繋がるし、涼しいし、空いてるしで1時間近く休ませていただきました。
九份そんなに周るとこない・・・
なんとなく明かりが着いてきたところで 帰りました。
もう満足。帰ろ

2017100103.jpg

と長蛇のバス列に並ぶのも嫌だったので混む前に帰りのバス亭へ。
中国人と日本人がわさっといて「並んでるのかな~」と思って聞いたら
「私達も並ぼうと思ってるんですけど列がないし、どうしようかと」と
日本人の女の子グループが言ってました。
どんな国でもしっかり順番は守るの日本人のいいところだなと思う。

バスに乗る時は手をあげて乗ることを運転手にアピールする様に、とネット情報にかいてあったので
手を振ってアピールしたら私の前にキキーッ!!と止まったので気持ちよかったです。

帰りは再び眠りにつきながら(車内真っ暗)
台北市内に戻ります。

十份も今度は行きたいなあ。



にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

にほんブログ村テーマ 旅行へ
旅行

にほんブログ村テーマ ** 旅の記憶 **へ
** 旅の記憶 **


↓ご訪問いただきありがとうございます。押していただけると嬉しいです。



2017.09.17 Sun 【台北旅行】⑥マンゴーたっぷり!ICE MONSTERのかき氷

20170915.jpg

ICE MONSTER は日本にも進出した有名なカキ氷店です。
折角なので本店に行って来ました。
綠豆蒜啥咪にも行きたかったんですが、マンゴーカキ氷は5~8月限定の様で
タイミング合わず、断念。

暑いので混んでるかも~とお昼頃到着すると
広い店内の中、女性客が多く結構盛況。
しかし並ぶ程でなく、すぐに席へ案内されました。

お腹いっぱいなので1つだけ注文。
250元。
日本なら1550円なので安い。

マンゴーたっぷり・・・!!!

2017091501.jpg

日本でも暑い中行列並ぶのが嫌でカキ氷屋さんには行ってなかったので
こういうふわふわしたかき氷は初めて食しました。
こんな食感なんですね。
パンナコッタと食べるともったりしていい感じ。
マンゴーは甘く、食べ応えがあります。
こんなにたっぷりマンゴー食べれるなんて・・・しあわせ。

途中で気付いたけどこの別に盛られたマンゴーをはじめにかけるんですね(笑)
写真撮れませんでした

あと

寒い・・・

冷えて来ました。エアコンもきいているので夫の顔が死に始めた。
隣の大学生日本人カップルは1人1個頼んでおり、「失敗した」と
言いながら彼女はほとんど残して店を出てました。
先程の自分達を見ているようだ・・・(ちゃんと食べたけど)

完食し(ほんとんど私が)店を出ました。
暑い・・・!!!
この中間にしてくれ・・・!!!

うだる暑さの中再び電車に乗り、いざ九分に向かいます!


にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

にほんブログ村テーマ 旅行へ
旅行

にほんブログ村テーマ ** 旅の記憶 **へ
** 旅の記憶 **


↓ご訪問いただきありがとうございます。押していただけると嬉しいです。



2017.09.15 Fri 【台北旅行】⑤開店前長蛇列!超人気店・鼎泰豐

201709140102.jpg

朝ごはんを食べホテルに戻り、コーヒーだけ飲む2人。

今日は人気店・鼎泰豐に開店10時から行くため、ホテルの朝食ブッフェを食べていけないのである。
(食べたいのはやまやまだが)

次の日はもう帰国日のため3日目に好きな場所に行く予定でした。
台北3日目の予定は

■6:30~世界豆漿大王で朝ごはん
■10:00~鼎泰豐で早めのランチ
■11:00~アイスモンスターでマンゴーかきごおり
■12:00~19:00 九份散策
■20:00~士林夜市

汗だくなので2度目の朝シャワーを浴びてから鼎泰豐に向かいました。
開店20分前に到着

人 人 人!!

201709140103.jpg

とても・・・混んでおります・・・
列に並び整理券とメニューの伝票を渡されます。
とのかく日本語堪能な店員さんたちがテキパキと列をさばいていきます。
「小龍包は食べ終わってから次の小龍包を出すのでいいか」など細かく確認して下さいます。

そして10時になった瞬間に電光掲示板に番号が表示されてテーブルに案内されるシステム。

開店から10分後ぐらいに私達も呼ばれました。
店内はキレイで、日本人客が大半でした。

オーダーした料理がすぐに運ばれてきます。

小龍包
あっちあっちでジューシー、肉がごろごろしてて美味でした!
2人で20個食べましたがまだいける!!
10個 220元

酸辣湯の小
小だけどたっぷりはいってます。
味は薄め。酸っぱくて美味しい。

201709140104.jpg

豚肉炒飯

エビ炒飯の方が有名らしいんですが豚を。
美味しかった~上品目なチャーハン。

海老ワンタン

2017091401.jpg

ワンタンだからちゅるっといけるな~と思ったら麺はいっとる~
ボリュームたっぷりな一品。
スープが上品で海老プリプリ。

お気づきかもしれませんが・・・明らかに頼みすぎました
お腹が・・・

お客さんはほとんど小龍包だけ食べて出る人が多く、4~5人で来ていても
食事がっつりしている雰囲気ではなかった(遠い目)
机の上が賑やかなのは私達2人のテーブルぐらいだったかもしれない・・・

美味しいので完食(主に私が)

美味しいけど「お腹いっぱい」のとこで終わっていればいいのに
「うぷ・・・ごっつあんです」ぐらい頼むから身体が重くなるのだよ・・・
元々小食なくせに夫が「俺食べれると思う」という
根拠のない自信でどんどん頼むせいだと思う。
「俺のこと今度から止めて」と言われたので遠慮なく止めよう。

店内から出たら相変わらず行列が出来ていました。
が、回転がいいのかお店の人の手際がいいのか
それほど混雑はしていませんでした。

猛暑の台湾。35℃。
これから電車に再び乗りマンゴーカキ氷で有名な「アイスモンスター」を目指します。



にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

にほんブログ村テーマ 旅行へ
旅行

にほんブログ村テーマ ** 旅の記憶 **へ
** 旅の記憶 **


↓ご訪問いただきありがとうございます。押していただけると嬉しいです。



2017.09.14 Thu 【台北旅行】④3日目5時起床で台湾朝食を食べに行く!

2017091306.jpg

むくりと起きたのは朝4時半。
旅先ではやたら早起きになります。
あと台湾は日が昇るのが早い気がします。
4時ぐらいで空が明るくなっているので。

身支度を整え、まっぷるにも掲載されてホテルからも近い
世界豆漿大王」に行って来ました。

お店は朝6時からあくので、5時半過ぎぐらいには出発。
ブラブラ街を歩きつつ、途中の朝市を見たり・・・
肉や魚にフルーツに野菜・・・
朝早いのにお客さんも結構います

太極拳とやるご婦人たちも

2017091305.jpg


ナビは夫にまかせて歩いていました。
大体「~大飯店」とつくお店の看板が多いので
若干迷いましたが、最寄り駅から歩いて1分の場所の様です。

お店の外観

2017091304.jpg

開店したばかりでお客さんはまばら。
お店の方は私たちの顔を見るなり「おはよー」と声をかけてきました。
豆乳と油條を頼むと「あまいの?しょっぱいの?」と
聞かれ「甘いの!」と答えました。

日本語慣れてらっしゃる・・・!

豆乳と油條
2人合わせて50元(1元台湾ドル3.6円ほど)

油條は油っぽいけど、揚げ物大好きな私は
パリパリして気に入りました!
豆乳はほんのり甘くてあたたかく、胃にやさしく広がる感じ。

店内の様子
おじさん達は台湾風クレープやオムレツ?のようなものを食べています。

2017091307.jpg

テレビでは朝から天気や強盗?のニュースをやっています。
お店から出ると人通りも増え、お店もいつの間にか持ち帰りの人や
食べていく人でいっぱいに。

早い時間に来てよかった。


---
世界豆漿大王
台北市林森北路310巷27号
6:00~11:30、18:00~23:30
定休日:無し
---

にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

にほんブログ村テーマ 旅行へ
旅行

にほんブログ村テーマ ** 旅の記憶 **へ
** 旅の記憶 **


↓ご訪問いただきありがとうございます。押していただけると嬉しいです。



2017.09.13 Wed 【台北旅行】③京鼎楼 (ジンディンロウ)で小龍包を食す!

20170913.jpg

有名店やハイライト的な場所に行っているので台北に何度も行ったことある人には
目新しい情報はないと思いますが旅行記として読んでいただけると幸いです(^^)

--
お腹は昼に食べたものでいっぱい。
でも折角なので色々たくさん食べたい!

まっぷる台湾2015(2014年に両親が使用したもの)に掲載されていた
京鼎楼 (ジンディンロウ)」に行くことにしました。
(今日本の店舗を見たら近所にありました・・・しらんかったー)

このまっぷるの情報・・・古かった・・・。
掲載されている各お店の食事の価格が上がっています。
たった3年で大体5元~15元程あがっています。
台湾の物価があがっているそうです。

17:00開店。

お店の従業員の女の子達が開店1分前ぐらいにスクーターに乗りつけて
制服着用済みでどんどん入っていきます(笑)
ギリギリ・・・ゆるいですね。
店の前にはロンブーの淳が食べにきた時の写真がたくさん飾って有りました。

座席につき、渡されたメニュー伝票に注文数を記入して渡す仕組み。
小龍包10個、ジャージャー麺、肉麺を注文。

ほかほかの小龍包

お酢3、醤油1 の割合でタレを作って食す。
食べると肉汁が溢れておいしい!
ぱくぱくと頷き、アイコンタクトを取りながら食べるふたり。

2017091302.jpg

ジャージャー麺はマイルドですごくおいしい。
肉麺はラーメンの感覚で頼んだらラーメンではなかった(当たり前)

2017091301.jpg

スープに麺と肉がのっている感じ。
私には味が薄かったので醤油を3回しぐらいして食べました。
(すません・・・)

食べ終わり、お会計に進みます。
服務費10%込 1000元なんて大きい紙幣使うかな~と
懸念してましたがバンバン消えていく・・・

蒸気で曇ったガラス。

2017091303.jpg

美味しかったです!ごちそうさま。
もともとお腹いっぱいだったので食べれるか不安でしたが
何とか胃に収まりました。

このあとホテルオークラのパイナップルケーキを見に行ったり
(高いので買えない)
ブラブラ街を散策してから地下鉄に乗ってホテルまで戻りました。

いや~~~地下鉄キレイ!駅キレイ!
お掃除の方が随時掃除されているのでピカピカです!
感動しました。
あと電車賃安い!大体街中で20元~30元程。
気軽に1駅乗れる安さ。
日本も見習ってくれ・・・

トークンという切符はプラスチック製のコインのようなもので
改札でタッチし入り、出る時コインの投入して出る方式。
トルコの地下鉄みたい。

雨も降ってきたのでこの日は早いですがホテルに帰って早めに就寝。




にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

にほんブログ村テーマ 旅行へ
旅行

にほんブログ村テーマ ** 旅の記憶 **へ
** 旅の記憶 **


↓ご訪問いただきありがとうございます。押していただけると嬉しいです。